喫茶佐天

今日も大忙し

【編入試験】TOEIC対策

どうも〜〜水無月です。
この記事では僕がやったTOEIC対策について話したいと思います。まあ私は675しか取れてないので参考にならないかもしれません。でも初期値は340でした。
2019/11/12追記:700(360/340)とれた(*´ω`*)
2020/1/6追記:745(375/370)とれた(*´ω`*)(*´ω`*)

【はじめに】
4~5年生くらいになると「やべえ〜〜〜TOEIC対策やらないと〜〜」とか言いながら中学英語もロクにできないのになぜか金フレなどを使い出す人がいますが、まあ大抵の人はスコアが伸びません。
彼らがやってるのは英語というよりかは暗号解読です。


また、ネットの体験談見ててもいきなり金フレとか公式問題集やってる人が多いなあと感じるのですが、そういう人はテストも暗記と過去問繰り返しでどうにかなっちゃったんだなあ感がします……(そもそも、普通の高専生がそれをやったら挫折します。合格体験談でいきなりひたすらTOEIC対策する人は元から英語がメッチャできるか、基礎がしっかりしてるか、もしくは暗記などの才能と忍耐力がずば抜けてるだけで、裏には多くの挫折者がいるはずです。)
高専でやる英語どころか中学英語すら怪しいならそんな人の体験談なんか見るな。絶対挫折するからやめろ。

編入試験を受けるだけならそれも一種の勉強法ではありますが、院試だとか英語論文だとかに触れる機会が訪れた時に後悔する気がします(気がします)



そんな訳でTOEICや工業英検などの資格を受けるなら、まずは基礎的な部分から攻めるといいと思います。
また、英語の試験をやるとこ(電通農工東大など)を受けるなら最初は英語の勉強をしましょう。やればTOEICも勝手に伸びていくので。


【対策】
大雑把な感じだと、発音記号覚える(発声も)→単語帳と英文解釈って感じです。

DUO 3.0

DUO 3.0

Amazon
[asin:4048688634:detail]

個人的なオススメは入門英文問題精講+簡単な単語帳(LEAPとか)→DUO3.0や基礎英文問題精講とかかなあ

別にDUOじゃなくても速読単語帳入門/必修編とかLEAPとかでも大丈夫です。DUOは例文がたくさんあるのでやってればなんとなく慣れるのでそういう意味でおすすめしてます。
というか、最初の1冊でDUOはオススメしないです(掌返し)
DUOを称賛してる体験談多くて自分もやってみたけど、英語に慣れてない場合(ここでは、LEAPや速単の入門編程度の単語力と、入門英文問題精講が読める程度の読解力)?異次元みたいな忍耐力が無いと続かないです。自分は無理でした。

【追記】
初心者(TOEIC400取れないような英弱高専生)は竹岡先生の本がいいかもしれない!!!!(+英語耳)
初心者にやさしい!

↑これは竹岡先生の本じゃないけど……[asin:4010345713:detail]
↑入門英文問題精講もわからんレベルだったら、安河内哲也著の簡単な本とか読むといいかも。


これらの中から好きなやつ+適当な文法の本(DUOでよくわかんない文法と遭遇したとき用)を買います。とりあえず僕は青字と例文は頑張って7~8割くらい覚えました。これだけで公式問題集なんかほぼやらなくても600~700は取れます(僕は前日にちょっとやっただけでした)


それ以上を狙うなら
[asin:4023315680:detail]

この辺をやったりyoutubeで英語の講義とかニュースとかを聞いてみるといいかもしれません。

「すぐに結果を出したいんだよおおおお!!!」って人にはオススメできませんが、東大や電通大などのように英語の試験が普通にあるところを受けるならこの方法がいいと思います。

以上です。